メールでのお問い合わせ−岐阜の社労士電話でのお問い合わせ−岐阜の社労士

  社会保険労務士河合達也事務所
  〒501-0322
  岐阜県瑞穂市古橋1117-7
  TEL: 050-3466-3143
  FAX: 058-328-7108
  e-mail :info@sr-kawai.com
  定休日 土・日・祝日
  営業時間 AM9:00 〜PM6:00

  社会保険労務士河合達也事務所(岐阜)

  お気軽にお問い合わせください!!
>>>詳しくはこちら

Tatsuya Kawai

バナーを作成

サービスエリア
岐阜県:
岐阜市 各務原市 羽島市 羽島郡
山県市 関市 美濃市 瑞穂市
本巣市 北方町 安八郡 大垣市
養老町 揖斐郡 海津市
愛知県:
名古屋市 一宮市 犬山市 稲沢市
清須市 北名古屋市 西春日井郡

電子申請サービス・経産省・県施策支援は岐阜県・愛知県・三重県・滋賀県全域にて実施中!

トップページ > 是正勧告・立入調査の対応

是正勧告・立入調査の対応

 労働基準監督署の事業所調査・臨検への対応、労働基準監督官から是正勧告書や指導票の対応等、具体的な是正措置のお手伝いいたします。

 事務所立入調査とは

 労働基準法の監督機関は労働基準監督署が担当しています。労働基準監督署は必要に応じて労働基準監督官を事業所に立ち入らせ、労働基準法に違反がないか調査します。この労働基準監督官の立ち入り調査のことを「臨検」と呼びます。 臨検は、労働基準法の違反の発見とその労働基準法の違反事項の是正を目的としています。 パートナー

 事務所立入調査の注意事項

 事務所立入調査があったら次のことに注意してください。

 事実を隠さない
 書類を偽造したり、うそをついても、すぐ見破られます。労働基準監督官には司法警察権が認められているので、悪質だと、書類送検される可能性もあります。 きちんと対応すれば、大きな問題に発展しません。

 感情的にならない
 勝手に押し掛けてきて面白くない気持ちはよくわかります。しかし、相手も仕事をしている社会人です。見解の相違を主張したり、自社の立場を主張することは構いませんが、労働基準監督官を怒らせて得することは、一つもありません。自分の気持ちを抑えて冷静に対処してください。

 無理な事をやりますと言わない
 労働基準監督官に畏縮して「はい。わかりました。すぐやります。」と言ってしまいがちですが、できそうになければ、「できません」という事も大切です。やれる範囲から誠意をもって対応すれば、問題を抑える場合があります。時間をかけて必ず改善するという気持ちで対応してください。

 是正勧告とは

 是正勧告とは、臨検のように労働基準監督署が事業所(会社)に調査を行い、その結果、法違反や改善事項があった場合に行われる勧告(指導)をいいます。

 是正勧告の注意事項

 是正勧告では、次のことに注意してください。

 是正期日を守る
 是正勧告書を受けると、必ず、是正期日が記入されます。是正期日とは、「その日までに改善しなさい」という意味です。その期日内に改善するのが最も望ましいのですが、その期日までにできないのならば、期日を延長してもらうことができます。 その場合は、期日前に間に合わないことを伝え、新たな期日の設定を相談しましょう。

 是正勧告でよく指摘される事項

 残業代の不払い(サービス残業)
 法定労働時間、変形労働時間制に関する違反、36協定未届
 就業規則の未作成、労働基準監督署のへの未提出
 雇入れ時の労働条件の書面による明示違反
 賃金台帳への労働時間の未記入
 定期健康診断の未実施、結果報告書の未提出

 是正勧告を受けたら社会保険労務士に相談

 是正勧告書を受けたら、専門家である社会保険労務士に相談してください。社会保険労務士は、労働法の専門家ですので、何が問題なのかいち早く察知し、労働基準監督官とのやり取りもスムーズです。

ページの上へ